俺、布団と結婚するんだ……。


 一日のタスクを全て終え、飯食って風呂入って布団の上で寝るまでもちもちと過ごす時間。それこそが人生における至福の時。俺はそう信じて疑いません。

 ならば布団周りの環境を整えることは人生のクオリティを上げることに他ならず。俺は楽したり怠けたりだらけたりするためには努力を惜しまないよ。


 まずは何はなくともiPad。これさえあれば大抵のことは何とかなるって死んだ爺ちゃんも言ってた。気がする。


 合わせて欠かせないのがサンコーのくねくねスタンド。



 まあ、見ての通りのシロモノ。ぶっちゃけこれ買ったから今このエントリ書いてるのです。そのぐらいコレは良い。

 以前電子書籍リーダーを空中に固定した時にも書きましたが、本でさえ寝ながら読むのは疲れるのにiPadなんて重たいもん使ってられません。だからこいつを使ってベッド横の本棚にがっちりクランプ。このアームが意外なほどに固くてiPadの重量ごときではびくともしません。

 ゲームしたり電子書籍を入れて読んでもいいのですが、やはりこの環境は動画コンテンツ向きでしょう。

 というわけでhuluを導入。
無料
(2012.12.04時点)
 App Store
posted with ポチレバ
 枕視点からみるとこんな感じ。


 寝る前に見る孤独のグルメは危険だから止めた方が良いと思いました。

無料
(2012.12.04時点)
 App Store
posted with ポチレバ
  ニコニコ動画も観れますよ。


 ニコニコ動画はボードゲームネタが多いので重宝してます。アイマスばっかだけどよく出来てんですよねえ。

 そして最近DTCP-IP対応したtwonkey beamを早速落として、俺の王国はより盤石なものに。


 要するにnasneで録画したTV番組がネットワーク経由で再生できるようになったんですね。

 まだ少々不安定ではありますが、BGVとして垂れ流すには十分。全く使ってなかったnasneが少しは活用できるだろうか。


 枕元を拡大すれば、出窓の上には買ったばかりの3DSや最近使ってないVITA、読みおわり、あるいは読みかけで積んだ本。片付いてないわけじゃない。手の届く範囲に配置してあるんだ。

 使える時間に対して明らかにコンテンツの供給過剰ですが、好きなタイミングで好きなものが選べるのが重要なのです。それも布団から出ずに。布団から出ずに。(2回書きました)

 終わり良ければすべて良し、じゃあないですが、一日の終りに好きなものを積みあげとけば毎日を頑張れるってもんじゃないですか。

 盛大に風邪を引いて一日中布団の中で過ごしたいという願望が付きまとうのが困りもんですけれど。

 でも、今日も今日とて俺は元気です。残念ながら。