ひねもすハトちゃん (WINGS COMICS DX) (ウィングス・コミックス・デラックス)ひねもすハトちゃん (WINGS COMICS DX) (ウィングス・コミックス・デラックス)
著者:久世 番子
販売元:新書館
発売日:2010-03-25
おすすめ度:5.0


 自分が過去にやらかした行為を思い出して恥ずかし悶えることを我が家では「ジェローム」と呼称しております。頭を抱えたくなるような思い出が突然フラッシュバックしたときは彼の雄姿を思い出して乗り切ると決めているからです。これを思い出すと大抵のことは些細な問題に見えてきますのでおすすめ。

 この漫画にはそんな感じで軽く若気が至っちゃったエピソードが満載です。主人公のハトちゃんはクラスでは目立たない中学2年生女子。運動は苦手で本が好き。ちょっとオタク気味で絵を描くのが得意。


 そして、
ハトちゃん01城が燃えている
 のっけからいい感じにすっ飛ばしてます。

 当然のように一人称は「ぼく」。
ハトちゃん02
前世変わっとる

 「暴れん坊本屋さん」等のエッセイ漫画で有名な作者。流石というか、ネタにするポイントが面白い。「ドッジボールでは運動苦手な子ほど最後まで内野に残る」とか「寄せ書きに何と書くか悩んだ挙句、微妙な一言を残してしまう」とか。
ハトちゃん03
書けたらいいのにね

 この漫画のいいところは、イタさを自虐するのでも上から笑うのでもなく共感する目線で描いているところ。「うんうん、分かる分かる。」というスタンスのとても優しい漫画と言えましょう。つーかハトちゃんはどう見ても作者の自己投影だよね。

 帯のキャッチコピーは「あなたの中学生活、イケてました?」。教室の端っこの方で、イケてなくとも楽しくやってた人にお勧め。


関連記事
  暴れん坊本屋さん/久世万子