人はなぜ老廃物を取るのに夢中になるのだろう。耳垢しかり、角栓しかり、角質しかり。体のどこかからボロボロ取れる「新しい老廃物」を編み出すことが出来たら大金持ちになれると思うのだが。

 踝の辺りから異常に出る垢で新しい世界が開けないだろうか。

 そんなどうでもいい前フリはさておき、このエントリは俺の個人的な動画まとめです。人の耳かきに自分を投影する能力(成長性-E)をお持ちの方以外ちっとも楽しくないと思われます。


耳かき屋(日本)


 玉こんについで古くからある耳かき屋じゃあないでしょうか。綿棒メインのようで、なんとなく物足りなそうなので行ったことはないですが。珍しいワイヤータイプの耳かきとか使ってるのは面白い。



 もひとつロベリア。2分過ぎまですっとばしてOK。



 耳かきしてる人、Resplendirの高橋代表っぽい。気持ちよさそうだなぁ。あと耳かきされてるお姉さんが美人。



 床屋ですかね。腕のいい耳かきがサービスでついてたら俺は必ずそこで髪切るのに近所にはない。無念。



 山本耳かき店。初見は薄ら寒いドラゴンボールコントですっ飛ばしてしまったのですが、ちゃんと観ると気持ちよさそう。口半開きで恍惚としてボケ忘れてたりする。


耳かき屋(海外)


 このペラペラクニクニとした金属製のヘラは他では見た事のない道具。うまく使うとごっそり取れそう。耳かきとは関係ないが隣からピタンピタン聞こえてくるのが気になる。スパンキングでもしてんのか。



 めちゃくちゃ音割れしているので音量注意。耳かき棒細っ。



 中国? で黒人さんが耳かきをされているという、いまいちシチュエーションの分からない動画。耳かき自体は普通ですが、最後に日本ではもう幻となったと言われる「ひびきがね」が使われています。音叉を耳かきに当てることで外耳道に振動マッサージをするというテクニック。是非一度体験してみたいと思っているのだが。



 インドかな。街頭耳かきがある国っていいよね。


アニメ


 作成者の引き出しの多さに驚く。クレヨンしんちゃんがエロい。



 見境なくなってきました。蟲師は違うだろ。


 以上。変態じみてるのは自覚してるので放っといてください。


関連記事
  玉こん 
  Resplendir(レスプランディール)