聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)
著者:中村 光
販売元:講談社
発売日:2008-01-23
おすすめ度:4.5



 今一番好きなギャグマンガです。天界からバカンスに来たブッダとイエス(本物)が東京・立川でルームシェアをして生活しているという設定。

 やたら所帯じみたブッダと、「趣味:ブログ更新」のイエス。聖人なのに。


 この作者の漫画には奇人変人がわんさか出てくるものが多いんですが、ブッダとイエスはあくまで常識人。下界の一般人として、生活感漂うゆるゆるな暮らしを営んでいます。

 ただ、やっぱり聖人なので、アパートの部屋に大天使が光臨してたり、うっかり神の奇跡を発現してしまったり。何気ない会話の中に挟まれる聖人エピソードの使い方も上手い。

石をパンに変える奇跡
「人はパンのみにて生くるにあらず」

 冗談を介さない人から「宗教をバカにしている」と本気で抗議されれば即打ち切りになっても仕方ない内容ではあります。

 ですが、そういった「タブーに触れている」系の面白さではなく、あくまでキャラクターの面白さで勝負しているので変に嫌味でもマニアックでもないのが良いですね。

 そのキャラクターが反則気味ではあるけども、ほのぼのコメディに仕上げるセンスは大好きです。